闘牌コロシアム 公式攻略データベース

闘牌コロシアム 公式攻略データベース

初心者ガイド

「龍の力」について

麻雀 闘牌コロシアムの「龍の力」の説明ページです。使用タイミングやCT、DLvについて説明します。
「龍の力」とは

龍遣士は「龍の力」という固有の技(スキル)を持っています。「積み込み」ができるスキルや捨て牌を(ロンや鳴きから)ブロックしたり、他プレイヤーの手牌をロックして捨てられなくしてしまうようなものまで、多種多様のスキルがあります。
ドラゴン対局では、この「龍の力」がゲームの勝敗を左右する重要な要素になりますので、しっかり確認しておきましょう。

使えるタイミングは3つ

「龍の力」はそれぞれ使えるタイミングが異なります。
使えるタイミングは3つあります。

1.配牌前
2.配牌後
3.捨牌時

例えば「積み込み」系のスキルは配牌前、「牌交換」系であれば配牌後に、ロンブロックなどのスキルは捨牌時に使用することになります。

「龍の力」がいつ使用できるかは龍遣士の画面のアイコンで確認することができます。

CTが0で使用可
「CT」とは「Cool Time」の略で、龍遣士毎ごとに数値が設定されています。
この数値は「龍の力」を発動するための「残数」を表します。
自分が1牌捨てるたびに一つずつ減っていき、「0」になったら「龍の力」が使えるようになります。

残りのCTが現在いくつかは、画面右のパネル一番下段「PLAYER」の部分で確認することができます。

何局目あたりにどの「龍の力」が使えそうか等、戦略をたてて挑みましょう。

「龍の力」の使い方

「龍の力」はCTが0になると、「使用可」アイコンが表示され使用することができるようになります。

配牌前・配牌後のタイミングでは

このように使うかどうか尋ねられます。「使用可」アイコンが出ていれば龍遣士をタップすることで使用します。

捨牌時に使用する「龍の力」の場合は画面右のパネルの一番下段「PLAYER」の部分をタップします。

「龍の力」のレベル(DLv)

「龍の力」にはレベル(DLv)があり、レベルが高いほうが成功率が上がり効果も高くなります。
「龍の力」のレベルは最大で10まであげることができます。

>「龍の力」レベルアップについて

pagetop MENU